証明写真は30円で撮れる!スマホとコンビニで30円証明写真を作ろう!

  • 2019年11月19日
  • 2020年11月21日
  • 生活
  • 61view

証明写真はどうやって撮る?

生活をしていると、たまーに証明写真が必要になる事がありますよね。

運転免許証の更新
パスポートの作成や更新
履歴書の作成
など、他にも必要になります。
その時、どこで証明写真を撮りますか?
おそらく街の中や駅の側でこんな機械を探しませんか?
はい、これで証明写真を撮っている人は損してますよ。
確かにすぐに撮れるので良いですが、1回撮るのに700円~800円もしますよね。
なんか証明写真1枚に700円~800円も払うのはもったいないと思いませんか?

スマホとコンビニがあれば証明写真は30円で撮れます

証明写真を30円で撮るのに必要なものは、

スマホとコンビニ

だけなんです。

それでは、スマホに必要なアプリから見ていきましょう。

美肌証明写真というアプリをスマホに入れよう

アプリの検索で「証明写真」と入れると、たくさんのアプリが出てきます。

アプリの使い方に詳しい人は色々試してみると良いと思います。

自分が使いやすいアプリが見つかると思います。

イマイチ苦手な人は「美肌証明写真」というアプリをおすすめします。

いくつかアプリを試してみましたが、このアプリが機能がシンプルでとても使いやすかったです。

美肌証明写真をインストール

アプリのインストールが出来た人は、アプリの説明どおりに写真を撮ってみましょう。

コンビニで印刷するためのアプリもインストール

次にコンビニで印刷するためのアプリもインストールしましょう。

近くにあるコンビニによってアプリが異なりますので、どのコンビニに行くのかを決めてアプリのインストールをしてください。

セブンイレブンを使う人はこちら

ファミリマートを使う人はこちら

ローソンを使う人はこちら

出来れば自宅でアプリをインストールしておきましょう。

これで準備は完了ですね。

あとはコンビニに30円を握りしめて行くだけ

写真も撮って、アプリもインストール出来たら、30円を持ってコンビニに行きましょう。

コンビニに入ったら「マルチコピー機」を探してください。

大きな機械なのですぐに見つかるはずです。

こいつはコピーが出来るだけでなく、本当に多機能なんですよ。

地域によっては住民票とかも印刷する事が出来ます。

あとは、マルチコピー機の画面をポチポチ操作。

証明写真を印刷する時は、写真印刷のL版を選択しましょう。

それと、注意点は「縁無し印刷」を必ず選択してください。

縁無し印刷を選択して証明写真を印刷しないと、サイズが小さくなってしまいます。

全ての設定が終われば、印刷されるのを1分ほど待つだけです。

たったこれだけで、800円ではなく30円で証明写真を手に入れることが出来ます。

1回、2回失敗しても全く気にしないレベルですね。

スマホとコンビニと言う最強コンボで、しっかりと節約していきましょうね。

 

VWSとは

最新情報をチェックしよう!